S.O.C

長谷川繁「目面屠森くん」@照恩寺

会期:2021年4月2日(金)~4月18日(日)
会 場:照恩寺(東京都小平市美園町3-23-20)
開催時間:12:00~18:00
お休み:毎週火曜日・水曜日
入場料:無料
問い合わせ:照恩寺まで  TEL042-341-2935
 mail:info@shouonji.jp
協力:S.O.C. Satoko Oe Contemporary
備 考:駐車スペース5台まで

長谷川 繁 SHIGERU HASEGAWA
1963年滋賀県生まれ。88年に愛知県立芸術大学大学院油画専攻を修了後、ドイツ、オランダに留学し、デュッセルドルフ芸術アカデミー、アムステルダムのデ・アトリエーズで絵画を学んだ。ヨーロッパを拠点に活動した後、帰国して個展を多数開催。大型のキャンバスに壺や、生姜や生肉といった食べ物、トイプードルなど身の回りにあるものを描いた作品を発表する。奈良美智、杉戸洋、小林孝亘、桑原正彦、O JUNらとともに、具体と抽象を行き来するような作風で90年代に台頭した絵画表現「新しい具象(ニュー・フィギュラティブ・ペインティング)」の作家のひとりに数えられる。制作活動と並行してT&S Gallery(東京・目黒)を運営し、多くの若手アーティストの展覧会企画を行う。2003〜04年には再びオランダに滞在し、中世の絵画や室内画から影響を受けて伸びやかな筆致の作品を制作。2000年代は、それまで単体で描かれていたモチーフを幾つかに脈絡なく組み合せ、新たなイメージを紡ぎ出すような作品を手がける。

11年頃より作品の発表を休止。13年の「ユーモアと飛躍 そこにふれる」展(岡崎市美術博物館)への参加以降、作品を公にすることなく制作を続ける。19年のSatoko Oe Contemporary(東京)での個展「PAINTING」で発表を再開。作風を変化させながら、一貫して「描く」ことの本質を探求している。近年の個展に、「長谷川 繁」展(ガレリア フィナルテ、愛知、2020)、「2003-2004」(Satoko Oe Contemporary、東京、2020)。展覧会に、「豊田市美術館 リニューアルオープン記念 コレクション展 世界を開くのは誰だ?」(2019)、「『新しい具象』とは何だったのか? 90年代のニュー・フィギュラティヴ・ペインティングをめぐって」(パープルームギャラリー、神奈川、2019)などがある。

NADA Miami/ TOKYOに参加致します。

2020年12月2 – 13日
12:00 – 17:00 / 月火 定休
VIP Preview : 2020. 11. 29(12:00 – 17:00/ invitation only)
参加ギャラリー:MISAKO & ROSEN, KAYOKOYUKI, Satoko Oe Contemporary, XYZ collective, 4649, im labor

毎年マイアミで開催されていたNADA Miamiは、今年はオンラインと各都市のギャラリー同士がコラボレーションする形での開催になりました。東京はMISAKO & ROSENを会場にして6軒の参加ギャラリーが集結して開催いたします。他、ポーランドのワルシャワ、ラトビアのリガなど他44都市のギャラリーがグローバルに参加します。
Satoko Oe Contemporaryは、架空のアルゼンチン出身のアーティスト、ルカ・コスタ(b.1989)の新作を発表致します。インスタレーション全体を一つの風景に見立て、個々の作品は風景の中の様々なエレメントとして展示を構成致します。ミステリアスながらも飄々と作品を発表し続けるコスタの新作をぜひご高覧ください。

岩永忠すけが展覧会に参加します。

岩永忠すけが、タリオンギャラリーでの展覧会「ダッグアウトへおかえり」に参加致します。
2020年2月22日(土) – 3月22日(日)
11:00-19:00 月火祝休廊
オープニングレセプション:2月22日(土) 18:00-20:00

詳細はこちら→ダッグアウトへおかえり

バザール@渋谷ヒカリエ COURT

バザール@渋谷ヒカリエ COURTに参加します。架空のアルゼンチン出身のアーティスト、ルカ・コスタのテーブルクロスとポケットティッシュを出品致します。
2020年1月10日(金)

詳細はこちら→バザール@渋谷ヒカリエ COURT

NADA MIAMI 2019 に参加します。

NADA MIAMI 2019に参加します。
2019年12月5日(木)-12月8日(日)

詳細はこちら→https://www.newartdealers.org/fairs/2019/miami/exhibitors/

丹羽良徳が展覧会に参加しています。

丹羽良徳が、「青森EARTH2019:いのち耕す場所 -農業がひらくアートの未来」展に参加しています。
2019年10月5日(土)-12月1日(日)
会場:青森県立美術館

詳細はこちら→ 青森EARTH2019

Luca COSTA “Fijne avond” in Amsterdam

Luca COSTA “Fijne avond”
2019年8月21日 – 8月23日
13.00-18.00
プライベートスタジオ/アムステルダム/オランダ
要アポイント
住所など詳細は lucacosta1089@gmail.com にお問い合わせください。

luca costa
tumblr→ Luca Costa
instagram→Luca Costa Instagram

HammockとしてART OSAKA 2019に参加致します。

Hammockは、4軒の現代美術ギャラリー(HAGIWARA PROJECTS, KOKI ARTS, Maki Fine Arts, Satoko Oe Contemporary)によるコレクティブです。2010年以降に設立された、同世代ギャラリーが集合体で活動することにより、既存のシステムやルールを更新する、プライマリーギャラリーとしての新たな展開を目指します。アートフェアの参加や共通プログラムによる展覧会の開催などを通して、30-40代のアーティスト
の認知向上、マーケットの開拓を目的としています。
会期: 07.05(金)14:00-20:00 *プレビュー
07.06(土)11:00-20:00
07.07(日)11:00-19:00
会場: ホテルグランヴィア大阪 26階 (大阪府大阪市北区梅田3-1-1)
部屋番号:6319

詳細はこちら→ ART OSAKA 2019

長谷川繁が展覧会に参加しています。

長谷川繁が、「「新しい具象」とは何だったのか? 90年代のニュー・フィギュラティヴ・ペインティングをめぐって」展に参加しています。
2019年4月13日(土)- 27日(土)
会場:パープルームギャラリー

詳細はこちら→ パープルームギャラリー

岩永忠すけ、長谷川繁が展覧会に参加しています。

岩永忠すけ、長谷川繁が、「その先へ -beyond the reasons」展に参加しています。
2019年3月8日(金)- 31日(日)
会場:Komagome SOKO

詳細はこちら→ その先へ – beyond the reasons

pagetop